スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散髪と受験とコミュニケーション

散髪に行きました。


視力が悪いにもかかわらず、メガネをかけずに行ったため、鏡で髪型確認するときもあまり確認もできず


「いいんじゃないっすか? ん・・・はい これでいいっす」


と適当に言っておきました。


そして髪もさっぱりした僕はホクホク顔で家に帰り


メガネを装着して鏡の前に立ちました


そこには既視感のある光景が広がっていました



(あれ・・・? これのび太じゃね?)



そう思うのに2秒もかかりませんでした


とりあえず母親に披露してみることにします


母親「おおぉー。 いいんじゃない? 好きだよその髪型」


ほぅ、そういいますか。


母親の息子の髪型を見て貶すことはないでしょう


ということで兄に聞いてみましょう




僕「どうよ」


兄「うわっ 大島じゃん」


僕「優子?」



兄「いや森三中」



僕「」
























日課に風呂上りにドライヤーで髪の毛をわける という作業が追加された日でした。




------------------------------------------------------------------------


飲み物の自動販売機で二つの飲み物で迷ってて、結局決めきれず。

「もうどうにでもなれっ!!!」

とか言いながらボタン二つを同時に押した結果

どっちの飲み物が出てきても少し後悔する。

まぞこいるです。





先日、センター試験なるものを受けてきました。


試験前に緊張していたところ、友達が机に筆記用具をならべているのを眺めていると。


可愛らしい鉛筆がありました。







きらりんレボリューション











緊張とか吹っ飛ぶ。



………………………………

……………………


…………







ちなみに鉛筆の持ち主は


11月の記事の「ロマンティック大納言」の時の友人2です。



格が違う。




-----------------------------------------------


センター試験についてはもう話すこともないので突然ですが。



とある男の話をします。


その男と僕の関係性は微妙なものです。


初対面は予備校の授業。


偶然にも席が前後になった僕と彼  仮にH君としましょう


H君「おー前後の席だねw よろしくーw」


と言ってきたので


「そーだねw なんかあったらよろしく  でゅふっ」


とか当たり障りなく返した覚えがあります。


ここまでは何の問題もありません。


そして、何のイベントも起こることもなく4月、5月、6月と過ぎていきました。


この間一言もH君と会話を交わした覚えはありません。


最初の友好的接触はなんだったのか。



3ヶ月も席前後ですごせば、その人のイメージも大雑把に固まってきます。



【H君のイメージ】



・女子とよくしゃべる。

・話の内容の9割が勉強関連

・ボケたり突っ込んだりしない。

・なんか優等生。

・やっぱ女子とよくしゃべる。

・うらやms





こんな感じです。



そして6月中盤。 


なんと僕の予備校ではスポーツ大会というものがあります。


そこで一言会話を交わしました。



H君「スポーツ大会さ  クラスでTシャツ作ろうと思ってるんだけど一緒に作る?」


僕「いや、いいわ。」




超クール







それから会話もないまま7ヶ月もの月日が流れます







そして今日






僕と友達がB'zの稲葉さんの短パンについて話して盛り上がっていたところ






H君が僕を見つけ




遠くから近寄ってきて(スキップ気味)





まるで店に展示されたトランペットを見つめる少年のような眼差しで






僕に向かって微笑み







僕のカーキ色のカーディガンを指差し、言い放ちました。

























「その服カワイイねっ♪」





























!?










僕「う、うん。ありがとう。 結構みんなこのカーディガン着てるよねw」



H君「え?w そうなん?w 可愛いなって思ってw」



僕「そ、そうかなw   ハッハハハ」


H君「うんww  んふふふふふ♪」



そしてH君は軽く駆け足で自分の席へと戻っていきました。





そして3秒ほどの沈黙の後




僕と友達の脳裏にある憶測が生まれます






(ホモォ・・・・・・・・?)






ホモなんですかね。 どうなんですかね。



リア充ってあんなもんなんですかね。 んー。 わかんない。




……………………………


…………………


…………







【今月のおさらい】












「その服カワイイねっ♪」











ねーわ。
スポンサーサイト

ドラえもんと僕と誕生日

子供から大人にまで大人気。


国民的、いや世界的アニメドラえもん


そんなドラえもんのアニメのジャンルとは何なのか


僕はその答えを出すために真剣、かつ冷静に考えてみました


その結果を発表してみたいと思います






ドラえもんはSFロボットアニメ 






もう一度書きましょう




ドラえもんはSFロボットアニメ




それが何を指すのか。



そう


なんと



スーパーロボット大戦シリーズに参戦できるのです



ドラえもんがスパロボに参戦



胸熱です


……………

………




スパロボには戦闘系ロボットアニメしか参加できないのではないか?とも考えましたが大丈夫です。


スパロボには戦いがテーマではなくスポーツがテーマの作品も参戦しているのだそうです。


そんなこと言ったってドラえもんはスポーツにも関係ないだろ。という意見もあるかもしれません


ご安心ください









ドラベースがあります







バンダイナムコゲームスの方、藤子プロの方、スーパーロボット大戦にドラえもんの参戦を是非お願いします!





…………………………………………………

……………………………………

………………………

…………




ちなみにですが僕はスーパーロボット大戦を一度もプレイしたことありません。






どうも!


ドラえもんで今一番ほしいひみつ道具はあんきパンです。


浪人生ですしね・・・・





そんなわけでドラえもんについて書いていこうと思います


ドラえもんの声優が大山のぶ代さんから水田わさびさんに変わってからもう7年が経過したことはご存知でしょうか。


それにもかかわらず、僕たちはまだ【ドラえもんのモノマネ】と言われると、大山のぶ代さんの声を真似て


「ぼくどらえもん~」 


と言います。


しかし声優が交代してから7年が経過したのです。


仮に今10歳の子が3歳からドラえもんを見始めたとしても、水田わさびさんの声しか知らないということになります。


つまりどういうことなのか、シミュレーションしてみましょう







10歳児「ねぇねぇおにいちゃーん」


僕「ん? どーしたの?」


10歳児「あのねー おねがいがあるのー」


僕「何かな?」


10歳児「ドラえもんのモノマネやってー おねがーい」


僕「んー。しょうがないなぁ」




「ぼくドラえもん~」 (大山のぶ代風)






10歳児「うっひょーwwww にwwwwてwwwwwねwwwwwwえwwwwwwwっうぇwwww」




僕「」




10歳児「ひwwwどwwwwwすwwwwぎwwwwワwwwwロwwwタwwwww」





僕「」




10歳「腹wwwwがwwwwよwwwwじwwwwれwwwるwwwwww」




僕「」




10歳児「ッパネェwwwwwww」








となるわけです。 



俺が何をした。



みなさん早急に水田わさびさんのドラえもんの真似ができるようになりましょう。



-----------------------------------------------------------


-------------------------------

-----------



話は変わりますが。



11月30日に19回目の誕生日を迎えました


特に盛大なパーティはしませんでしたが、家族でケーキを食べました


ろうそくを消すときに唾を盛大に撒き散らせばケーキが全部僕のものになるのではないかという考えがちらつきましたが、やめておきました。家族と殴り合いの喧嘩はしたくありません。



そのケーキをお父さんが切り分けていたのですが、


父「このケーキ切れにくいなぁ」


と言いながら一生懸命に切っていました


よく見てみると包丁の峰の部分でケーキを切ろうとしていました。


ドジっこさんめ



ケーキはとても美味しかったです






それでは!



また来月!!






ロマンティック大納言


【肩叩き】日常でも度々耳にする言葉です。

ひらがなにしてみましょう。

かたたたき

なんと5文字中3文字が「た」です。

その上連続しています。

3文字も言葉が連続しているなんてボボボーボ・ボーボボ以来の衝撃です

さらに、連続しているのが【た】なので、よくあるクイズのヒント「たぬき」の格好の餌食です。

この事に気づいたときは、

「トリビアの泉に送ったら80へぇは堅いな。金の脳もらえちゃう。メロンパン買わなきゃ」

とか思ってましたが

今文章に書いてみるとかなりどうでもいいですね。

絶対80へぇ もらえないですね。選考落ちですよね。

送らなくてよかったです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちわっす! 

最近古本屋等で純愛物の漫画を読んでニヤニヤするのにハマっているまぞこいるです。

周りから見たらとても気持ち悪いでしょうね。

そんな僕の好きな死因はキュン死です。

胸キュンした衝撃で死ぬなんてなんてロマンティックなのでしょう。

誰か僕を胸キュンさせてくれませんかね・・・・。

僕を胸キュンさせてくれるような人いないか真剣に考えてみたところ誰もいませんでした。

それなら僕が胸キュンさせてキュンキュンすればいいじゃないかと思いました。

セルフ胸キュンです。

まるで馬鹿ですね。

セルフ胸キュン出来そうな遊びをしたので、その時の様子を書いていこうと思います。



…………………………

…………

……



先日、予備校にて友達と3人で「プロポーズのセリフしりとり」なるものをしました。

ルールは簡単。プロポーズの時に使えそうな台詞を使ってしりとりをするのです。

ロマンティックな台詞だった場合ロマンティック度によって加点されるシステムです。

制限時間はなく、思いついたら紙に書いて披露します。

プロポーズの ズ から開始です。(やろうと言い始めた僕が一番手)




----------------------------------------------------------




プロポーズ



ずっと一緒にいたい   (僕)



一緒の墓に入らないか? (友人1)



買ってきたんだ。君と僕をつなぐ魔法のアイテムってやつをさ。(友人2)



買ってきたんだ。
君と僕をつなぐ魔法のアイテムってやつをさ。




----------------------------------------------------------




吹きました


前の席に座ってた人が嫌そうに振り向きかけましたが気にしません。


ごめんね。


こんなロマンティックな事言われたら吹かずにはいられません。


負けてられません。


一番手ということで無難に行きましたが次はそうはいきません。


目にものみせてやる


---------------------------------------------------------




買ってきたんだ。君と僕をつなぐ魔法のアイテムってやつをさ。(友人2)

↓                  


最後の時が来たら僕は君のそばで I love you を囁きたい。

そしたら君は笑いながら ばーか(笑) っていうから僕はシュンとするの

そんで、その反応を見て君は照れくさそうに笑って言うの

私も愛してるよ」 ってね

そんな最後を僕は迎えたい。

結婚しよう。
         (僕)




-----------------------------------------------------------




よしきた。

悪くない! 悪くないぞ!! 書いた自分でも背筋がぞわっとする!!

気持ち悪い 気持ち悪いぞおおおおおおおおお!!!

よくよく見てみると意味わかんないけど!!!

なんかロマンティックな臭いがする!!

勝てる。 勝てるぞ!!!


これより自分に酔ってる文章が考えつくもんですか!!!




--------------------------------------------------



(前略)

そんな最後を僕は迎えたい

結婚しよう。      (僕)



宇宙で一番君が好き。   (友人1)





------------------------------------------------------------




まぁこれには勝ってるでしょう。 友人1は敵ではないな。

ロマンティック伯爵まぞこいるに勝負を挑もうってのが馬鹿な話だ。

さぁ見せろよ友人2。

お前のロマンティックを俺にぶつけてみろ





-----------------------------------------------


宇宙で一番君が好き。   (友人1)



きっと貴方の為に世界を失うのはたやすい 
けれど世界の為に貴方を失いたくはない 
私は絶対に貴方を離さない           (友人2)





-------------------------------------------------------------






なんだよこいつかっけぇな

ロマンティックの中に男らしさまで詰め込んできやがりましたよ

こりゃあ僕の負けです。完膚なきまでの敗北です。

意味よくわかんないけどそれは僕のロマンティック不足という事なのでしょう

僕のやつ何か女々しいもん

男らしくないもん

ぐすん。 勝ちたかったなぁ・・・



……………………………

………………

………




後で聞いてみたら友人2は 「お前のすげぇロマンティックだったよ」と言ってましたが。あれは勝者の余裕でしょう。

くそったれめ・・・







今度こそ勝てるようにもっとロマンティックに磨きをかけていこうと思います。

それではまた来月!


ルシフェルと膝小僧と一周年

月一更新するとか言っておきながら忘れてました。

忘れてたというか9月は31日まであると思ってました。

自己満足とはいえ月一を崩してしまって悲しいです。

------------------------------------------------------------





早速ですが問題です

「ラッパ、リール、ルール」

この3つの単語に共通する事はなんでしょうか



ヒント:個人差があります



………………

…………

……












答え:普段はほとんど使わないのに【しりとり】のときだけは活躍する単語





正解した人もいると思いますが


大半の人は


(んー・・・あー・・・うん・・・そうだね・・・)


という感じなのではないでしょうか! 


何か釈然としないものを感じてるんじゃないでしょうか!


そう感じてもらえたらしてやったりです!!


いぇい!!

………………

…………






ちなみにですが、しりとりで【る】が来て【ルール】と言ってドヤ顔した後に【ルシフェル】と返された時の絶望感は異常です


る、るしふぇる!? ってなります。 お試しあれ!

---------------------------------------------------------



ちわっす。好きな女の子の生理周期を手に入れてルナルナに登録すればその子のコンディションがわかるんじゃないかなって思って、すればいいと思うけど流石にそれはないなと思うまぞこいるです。




この間、予備校の夕休みにローソンで晩御飯を買って予備校に帰る途中。

横断歩道を渡るときに、信号が点滅していて赤信号になりかけていたので一緒にローソンに行った友達と一緒に小走りで横断歩道を渡っていました。

「いっそげー」とか言ってました



そして僕はこけました



信号が赤になった横断歩道の真ん中で


こけました


それはもう盛大にこけました



「THE・こけ」とも言える凄まじいこけっぷりです



吉本新喜劇も敵じゃないです



午後の紅茶とおにぎりとおでんとじゃがりこを持っていましたが、こけた瞬間に四散しました



おでんの汁が宙を舞い


おにぎりが綺麗な放物線を描き


じゃがりこが重力に歯向かい


午後の紅茶が道路を滑る





痛む膝と手



響くクラクション



爆笑する友達




現場は阿鼻叫喚を極めていました


現場というか僕が阿鼻叫喚を極めていました



もうあんな思いしたくありません




後で友達に聞いたら信号待ちの車にのってた人が僕の事を冷たい目で見下してたそうです。




心が折れる。






おでんさえ・・・おでんさえ70円セールじゃなかったら被害も少なかったというのにっ・・・

-----------------------------------



そういえばこのブログ8月で1周年してました。

意識してませんでしたがうれしいです

こんなに続けるとは思ってませんでした。

ブログを書いてる人はわかってもらえると思うのですが

一年前の記事読み返すと結構恥ずかしいです。

不思議と何かを殴りたくなります。

僕は布団を殴りました。

布団が思いのほか薄く、手が痛くなりました。

もうしません。



今の文章も一年後には恥ずかしい気分で読み返すのだと思います。

それまでブログ続けれてたらうれしいです。




一年間で色々と環境が変わりました。


何より友達に彼女ができました。


純潔の誓いはどこいった



そんな風に変わった事もあれば変わらないこともあります







僕は去年も今年も変わらず受験生です。






どうしてでしょうね






受験生って一年間だけじゃなかったかなー







おっかしーなー












おかしい……なぁ…









それではまた来月!!

匂いに対する僕の見解と気になる視線

8月上旬にした会話


友「○○~ガム食うー?」


僕「俺、思うんだけど」


友「ん?」


僕「ガムってさ口臭を改善するためものじゃん?」


友「うん」


僕「で、ガムを俺に薦めるってことは俺の口臭が気になるってことだよな?」


友「別に口臭気になってるわけじゃないよ。面倒くさいやつだな。」


僕「うそだ!!!俺の口臭が気になるんだろ!!!そうだろ!!!なぁ!!臭いなら臭いといえ!!この駄犬があああああ」


友「うっせえ!くさいくさいくさいいいい くさいんだよてめぇはよおおお」


僕「言ったな!!くさいっていったな!!父さんにもいわれたことないのにいいいいいいい」


友「ふぉおおおおおおおおおおおおお」


僕「二人はップリキュアッッ!!!」


友「マックスッッッ、ハートォオオオオ!!!」


ポーズを決める二人




とても気持ちよかったです








後ろの席に座ってた女の子の肩がプルプルしていました


感動したんでしょうね。


・・・・

・・・

・・


友人も勢いで臭いと言っただけで本当に臭かったわけじゃないと思います。多分。信じてる。

----------------------------------------------------



ちわっす!常備薬はブレスケア! まぞこいるです!


みなさん「くさい」と言われると嫌ですよね


運動後汗をかいているならば言われてもさほど嫌ではないかもしれませんが


「純粋に口臭が臭い」など言われた日には手首スラッシュを決意するかもしれません。


もし臭い時は、間接的に伝えてやってください。


間接的だったら手首スラッシュまでとはいかず、枕を一晩中濡らし続けるくらいで済むでしょう。







話は変わりますが臭いか気になるのと同じくらい周囲の視線が気になります。


電車に立って乗っていてつり革を掴んでいる時、服によっては僕の「わき(毛)」が他の人に見えてるんじゃないかと不安になります。



男性は女性のわきを見るのは好きですが、きっと女性は男性のわきを見るのは嫌いです


もちろん男性が男性のわきを見るのも嫌いでしょう。


そんな「わき」が見えているかもしれないのです。


僕は不安になりすぎるとつり革に掴まる事を放棄し


自分の平衡感覚を信じ仁王立ちします。


そして絶対に倒れないぞと心に誓います。


しかし無情にも電車は揺れ、僕の体も揺れます


案の定、隣に立っている人にぶつかり


僕「あ、すいません」 と会釈 


相手「あ、いえいえー」 と会釈返し


なかなかの気まずさ。



(なんでこいつ、つり革持たないの)



とか思われてるんでしょうか。


掴まらないとこんな風になるのでもうどうしたらいいのかわからなくなります。


いい対処法を知ってる人が居ましたら教えてくれるとうれしいです。




それではまた来月!!

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。